報道・活動記録

 

日本の息吹【令和元年8月号】「中国による“強制臓器収奪”を告発する!」

2020年1月28日

[[シリーズ第二弾]中国がウイグル人に行なっていること 中国による“強制臓器収奪”を告発する! 注目を浴びた日本が初の議長国を務めたG20大阪サミット。しかし、その10日前に、ロンドンで重要な告発がなされたことをご存じだろうか。 映画「Death on the Silk Road(死のシルクロード)」に出演。「民衆法廷」公聴会で証言した元外科医 エンヴァー・トフティ・ブグダ氏に聞く G20大阪サミットの際に開催された日中首脳会談で、安倍首相は、習近平主席に対し、「逃亡犯条例」問題で揺れる香港情勢について、「一国二制度」の下で自由で開かれた香港の繁栄が重要だとの認識を伝達。新疆ウイグル自治区での人権問題も念頭に、人権の尊重・・・

【チェコ国営放送】「今も続く、中国の収監された市民からの臓器売買」

2020年1月13日

2019年12月29日にチェコの国営放送で、パンダフィギュアとポスター等SMGの活動が紹介されました。タイトルは「今も続く、中国の収監された市民からの臓器売買」

【DHCテレビ:虎ノ門ニュース】11.30の臓器濫用及び、移植ツーリズムについて考える-国際シンポジウムの記事

2019年12月12日

DHCテレビ:2019/12/4(水) 上念司×大高未貴×居島一平 虎ノ門ニュースで11.30の臓器濫用及び、移植ツーリズムについて考える-国際シンポジウムが取り上げられました。その他、大紀元【Epoch Times】、看中国【Vision Times】、The Liberty Web等

2019.11.30【東京大学 山上会館】臓器濫用及び、移植ツーリズムについて考える-国際シンポジウム開催のお知らせ

2019年11月20日

「臓器濫用及び移植ツーリズムについて考える」アジアシンポジウムを開催することになりました。日本、韓国及び台湾の医学界、医学倫理界、法曹界の専門家による論文発表、パネルディスカッションなどを予定しています。

【我那覇真子「おおきなわ」#72~#73】現在進行形のジェノサイド、野村旗守氏が語る中国臓器移植の闇、共産党王朝の残虐性が生んだ、「臓器売買ビジネス」というジェノサイド[桜R1/6/7]

2019年11月19日

【我那覇真子「おおきなわ」#72~#73】現在進行形のジェノサイド、野村旗守氏が語る中国臓器移植の闇、共産党王朝の残虐性が生んだ、「臓器売買ビジネス」というジェノサイド