イベント案内

 

月刊フォーNET(2018年7月号)でデービッド・マタス氏へのインタビューが掲載されました。

月刊フォーNET(2018年7月号)でデービッド・マタス氏へのインタビューが掲載されました。題名は”人類史上最悪の「悪魔の所業」中国の臓器狩りの実態を語る” 2018年6月のデービッド・マタス氏の福岡訪問の際のインタビュー記事です。

第1回地方議員ネットワーク全国集会が開催されました。

第1回地方議員ネットワーク全国集会が開催されました。

2018.6.2~6.7、上映会・国際人権弁護士による講演会のご報告

2018.6.2~6.7、名古屋、茨木、奈良、広島、福岡にて行われた上映会・デービッドマタス国際人権弁護士による講演会の様子をまとめました。

ジャコブ・ラビー医師のスピーチ

本日、私の個人的な旅路が、イスラエルから中国への渡航移植という険しい土地に突入し、イスラエルの新しい臓器移植法の成立へと導かれ、イスラエルの臓器提供と移植の状況を100%変えることになった経緯をお話ししたいと思います ...

2018-1-23-matas

デービッド・マタス氏のスピーチ

中国の臓器移植はどの程度までが闇市場であり、どの程度まで中国共産党と中国政府が駆動しているのでしょうか? 今日はこの疑問を中心に取り上げたいと思います。  ...『最新報告書』に、中国で臓器のために無実の人々が大量に殺害されていることは国家/党が駆動 しているといういくつかの証拠があることだけでもお伝えできればと思います。中国で臓器のために無実の者が大量に殺害されていることは、国家/党が先導する者であることを示す9つの点を指摘していきます。