5月31日、東京都内で長編アニメーション映画『長春 -Eternal Spring』の上映会が開かれた。本作は、2000年代初頭の中国東北部・吉林省長春市で起きた法輪功弾圧下の実際の出来事を描いた長編アニメーション・ドキュメンタリーだ。

「もし私が日本の漫画に出てくるようなキャラクターだったら、こんな危険な目に遭わずに済んだはずだ。でも残念ながら、ぼくたちはスーパーサイヤ人ではない」と冗談交じりに語るも、大雄(ダーション)氏の瞳には堅い信念が映っていた。(記事より一部引用)


「長春 – Eternal Spring」東京で日本初の上映会開催、(カナダのアカデミー賞推薦作品)

アーティストの大雄(ダーション、本名・郭競雄、向かって左)とジェイソン・ロフタス監督が会場からの質問に応じた(大紀元)

 

5月31日、東京都内で長編アニメーション映画『長春 -Eternal Spring』の上映会が開かれた。本作は、2000年代初頭の中国東北部・吉林省長春市で起きた法輪功弾圧下の実際の出来事を描いた長編アニメーション・ドキュメンタリーだ。

「もし私が日本の漫画に出てくるようなキャラクターだったら、こんな危険な目に遭わずに済んだはずだ。でも残念ながら、ぼくたちはスーパーサイヤ人ではない」と冗談交じりに語るも、大雄(ダーション)氏の瞳には堅い信念が映っていた。(記事より一部引用)

映画「長春」プレミアム上映 「勇気と信念が伝わる」=観客
https://www.epochtimes.jp/2024/06/230602.html

 

ボクは“超サイヤ人”じゃないけれど…電波ジャック描いた「長春 – Eternal Spring」東京で上映
https://www.epochtimes.jp/2024/06/230982.html

 


評論家 三浦小太郎氏によるfacebook 記事